酒やの鍵本
酒やの鍵本トップページ
即日配送
FAXダウンロード
日本酒を地域で探す

category

化粧箱のご案内

OFFICIAL SNS
facebook_side_pc

instaglam_pink_side_pc

line_sike_pc

2022年 01月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
年始休暇・定休日
2022年 02月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28      
定休日
未成年者飲酒禁止
 

  • 流輝 純米 夏囲い 生
  • 流輝 純米 夏囲い 生
  • 流輝 純米 夏囲い 生
流輝 純米 夏囲い 生 流輝 純米 夏囲い 生 流輝 純米 夏囲い 生

流輝の酒は飲めば飲むほど旨さを増します。

流輝 純米 夏囲い 生 720ml

送料方法について:
こちらの商品は生のため、
配送方法はクール便を推奨します。

商品番号:11953

価格:\1,430 (税込)

購入制限:なし

品切れ

流輝から希少米「亀の尾」を使用した夏酒<が到着です。
「亀の尾」はコシヒカリやササニシキの祖先にあたり、今よりも100年以上も前に生まれたお米。栽培に手が掛かることもあり、一時は姿を消していたこともある稀少なお米です。
農薬は使わず、しっかり根を張らせるため本数を減らして植える「みのる式」で栽培された、地元「福田農園」自慢の亀の尾だけで醸されました。

奥行きのある濃醇な旨味が特徴の亀の尾ですが、こちらの夏酒は旨味と口当たりの柔らかさを残しつつも、綺麗で伸びやかな酸のある爽やかな仕上がり。
旨みと酸味のバランスが非常に良く、おりを絡めたガス感も相まって、もう一杯もう一杯と軽快に杯が進みます。
日を経てガス感がなくなってくると、甘みを携えてまた違った表情も…。
飲めば飲むほどに美味くなる、そんな味わいの流輝の夏酒です。
 

松屋酒造

使用米:福田農園産亀の尾  磨き:60%

松屋酒造

元々は江戸時代より富山県富山市内で米問屋を営んでいた現・松屋酒造。
明治時代後期より酒造りを始め、四代目である松原良一氏が更に多くのお酒を造るため、現在の酒蔵を購入しました。
平成七年から、杜氏集団である南部杜氏に頼っていた酒造りを廃し、現社長である松原三友氏自らがお酒造りを始めます。
昔ながらの方法で地元の蔵人とともに語らいのできる酒造を目指して、本当に小さな酒蔵だからこそできる酒造りを行っています。
そして社長の息子である弘幸氏が、一般企業に勤めた後、蔵に戻って造ったお酒が「流輝」と名付けられ、松屋酒造を代表する銘柄となったのです。