酒やの鍵本
酒やの鍵本トップページ
1万円5千円以上お買い上げで送料無料
FAXダウンロード
日本酒を地域で探す

category

化粧箱のご案内

2017年 11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
今日
定休日
当日発送は午前9:00までの受付
2017年 12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
 

  • 宮寒梅 純米吟醸 冬咲き燗
  • 宮寒梅 純米吟醸 冬咲き燗
  • 宮寒梅 純米吟醸 冬咲き燗
  • 宮寒梅 純米吟醸 冬咲き燗
宮寒梅 純米吟醸 冬咲き燗 宮寒梅 純米吟醸 冬咲き燗 宮寒梅 純米吟醸 冬咲き燗

酒ながらもフルーティー。
これが宮寒梅の造る燗。

宮寒梅 純米吟醸 冬咲き燗 1.8L

送料方法について:
6-9月は車内が高温となるため、
配送方法はクール便を推奨します。

商品番号:10297

価格:2,482 円(税別・送料別)

購入制限:なし

かごに入れる

ラベルの「冬咲き」の文字が興味を引きたてる宮寒梅の燗酒。
燗酒というとどっしりとした味わいの、飲み応えのあるお酒を想像してしまいがちですが、この宮寒梅の燗酒はそれとはちょっと違います。
まずは冷酒で頂くと、ふわっと炊きたての餅のようなふくらみから、軽やかな酸味が顔を覗かせます。

ふくよかな旨さの後には、酸と苦みが余韻を非常に綺麗なものに。
燗映えすることが間違いないことが簡単に想像できます。
適正温度はぬる燗くらいがオススメです。
燗につけてみると、想像していたよりも更に米のふくよかな旨味が際立ちます。
それに合わせて、酸もより強調され、当然、最良のバランスに。
飲みやすさは抜群。
燗ながら、非常にフルーティーな芳醇さを感じます。
さすがは宮寒梅、なんとも旨い酒です。

宮寒梅(寒梅酒造)酒蔵

使用米:宮城県産米  磨き:55% 

宮寒梅(寒梅酒造)酒蔵

宮城県大崎市で、大正5年、岩崎酒造の名で創業されました。その当時、地域一帯15町歩以上を有する地主で、小作人から地代の代わりに集めた産穀米を使って酒造りを始めたのが始まりでした。 清酒「誉の高川」の銘柄で地元を中心に販売していましたが、昭和14年戦時下の中、米不足のため製造を中断しました。昭和32年、酒造りへの情熱から合名会社 寒梅酒造の名で復活しました。 生産量の中で純米酒が占める割合が60%と多く、吟醸酒を含めると80%以上が本物志向の個性豊かな地酒です。