酒やの鍵本
酒やの鍵本トップページ
即日配送
FAXダウンロード
日本酒を地域で探す

category

化粧箱のご案内

OFFICIAL SNS
facebook_side_pc

instaglam_pink_side_pc

line_sike_pc

2019年 09月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      
今日
定休日
2019年 10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
定休日
未成年者飲酒禁止
 

東洋美人(澄川酒造場)山口県

澄川酒造場

澄川酒造場は島根県益田市に隣接する山口県の東北部、萩市の静かな町にある蔵元さんです。
創業は1921年、現在は清酒”十四代”の蔵元で修行をつんだ澄川宜史氏が4代目社長を務められています。
「東洋美人」という一風変わった名前の由来は、初代蔵元が亡き妻を想い名付けたもの。
歴代杜氏達はその名を守り続けています。
「地元・萩の米、水、人、時間がシンフォニーを奏でる、稲をくぐり抜けた水」ような酒、これが東洋美人の目指すお酒です



〜「”天才” 四代目澄川宜史」〜

READ MORE (もっと見る)

  • 一歩


         山口県を襲った豪雨の猛威。
         廃業寸前にまで追い込まれた蔵は全国の有志の方の手によって奇跡の復興を遂げました。
         酒造りが出来る喜びと、人々への感謝の気持ちを込めて造られたお酒がこの「一歩」。
         純米大吟醸規格で、全国の希少な酒米を使った一歩はなんと一升瓶で一律\3,000-。
         圧巻のコストパフォーマンスから生み出される味わいは、
         水のような綺麗な口当たりに、果実の芳醇さとジューシー感を持つ極上の美酒です。


  • トップ > 東洋美人(澄川酒造場)山口県

    全8件