酒やの鍵本
酒やの鍵本トップページ
即日配送
FAXダウンロード
日本酒を地域で探す

category

化粧箱のご案内

OFFICIAL SNS
facebook_side_pc

instaglam_pink_side_pc

line_sike_pc

2022年 10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
今日
定休日
2022年 11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    
定休日
未成年者飲酒禁止
 

  • 風の森 αアルファ TYPE1 DRY
  • 風の森 αアルファ TYPE1 DRY
  • 風の森 αアルファ TYPE1 DRY
風の森 αアルファ TYPE1 DRY 風の森 αアルファ TYPE1 DRY 風の森 αアルファ TYPE1 DRY

菩提酛の伝統技術と新たな技術の融合!
さらにDRYに変化した極上の辛口設計!!

風の森 αアルファ 1 DRY 720ml

送料方法について:
こちらの商品は生のため、
配送方法はクール便を推奨します。

商品番号:12021

価格:\1,430 (税込)

購入制限:お一人様2本まで

かごに入れる

伝統ある油長酒造の醸造技術が生み出す従来の「風の森」の枠を超えて、革新的・
独創的な技術で日本酒の可能性を追求するブランド「風の森ALPHA」。
いずれの商品も人気が高く、日本酒を日頃飲み慣れない方から日本酒ツウの方まで
幅広く愛されています。
その「ALPHAシリーズ」が2022年「全量菩提もと化」。新しく生まれ変わりました。

菩提もと造りで重要視される「乳酸菌による乳酸発酵」は大胆かつ繊細な営み。
これを巧みに操る事の出来る、乳酸発酵に特化した専用の『菩提もと室』を蔵内に新設。一旦アルコール度数を現行の12度から14度に上げ、菩提もと造りの味わいと一番バランスの良い度数、より深い味わいを見つけるため今後も進化していきます。

「ALPHA1 DRY」は風の森では数少ない、キリリとキレる辛口設計のお酒。
今回はさらにDRYに設計されました。
甘さを抑えながらも、爽やかな果実感と心地よい酸味を表現し、次々と杯を重ねたくなるような一本。
菩提もとという最古の伝統技術と新たな技術の融合から生まれた、新たな「風の森ALPHA」をぜひご体感ください。
「ALPHA1」と飲み比べると、味わいの差を一層明確に感じていただけます。


≪菩提もと造りとは?≫
「菩提もと(ぼだいもと)」とは酒母(しゅぼ)造りの仕込方法の一つ。
酒母造りでは雑菌の繁殖を防ぐ乳酸菌の取り込みが非常に重要となり、培養された乳酸菌を投入する「速醸」や、空気中の乳酸菌を取り込む「生もと系」などが主流です。「菩提もと」とは、生米と蒸米を水に漬け込み、乳酸菌を含んだ「そやし水」を仕込水とする仕込み方法。
その歴史は古く、室町時代に奈良市の菩提山正暦寺(ぼだいせんしょうりゃくじ)で編み出された確立された方法といわれます。
天然の乳酸菌を取り込んでいるため、乳酸飲料特有の爽やかな果実様の風味や、複雑な旨味、後味の切れをよくする酸が特徴です。


※注意※
冷蔵管理の徹底をお願い致します。
アルコール分が低いため、−2℃を下回りますと凍結の恐れがございます。
また開栓後はお早めにお召し上がりいただくことをお勧めします。

風の森(油長酒造)酒蔵

使用米:秋津穂  磨き:70%

風の森(油長酒造)酒蔵

300年の伝統をもつこの蔵の主役は、20代、30代の若者たち。
『日本酒の価値とは何か?それは、人が食事をして酒を飲む。という日常を、より豊かに愉しいひとときに変える事だと思う。そのために風の森はどのような日本酒を造り、その役割を担うのか。お酒を飲むという一連の動きの中で人間の五感をくすぐる酒を提供したい。そのためには活き活きとしたライブ感あふれる日本酒を造りたい。』
このような想いを追求しながら、 若い力で世界に挑戦する日本酒を生み出しています。