酒やの鍵本
酒やの鍵本トップページ
即日配送
FAXダウンロード
日本酒を地域で探す

category

化粧箱のご案内

OFFICIAL SNS
facebook_side_pc

instaglam_pink_side_pc

line_sike_pc

2022年 05月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
今日
定休日
2022年 06月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
未成年者飲酒禁止
 

  • 風憚 1.8L
  • 風憚 1.8L
  • 風憚 1.8L
風憚 1.8L 風憚 1.8L 風憚 1.8L

幻の芋『栗黄金』使用
年間7000本の限定焼酎

風憚 1.8L

送料方法について:

常温便

商品番号:20551

価格:\4,070 (税込)

購入制限:なし

品切れ

封を開けるとなんとも言えない上品な芋の香りを感じます。
味わいはとろりとした芋の甘味が印象的で、芋の旨みがそのまま蒸留されたような凝縮感とコク。
後半の余韻が長く続くあたりにこの焼酎のクオリティの高さを感じます。
ロックはもちろんお湯割りにしても楽しめる最高の味わいに仕上がっております。

吹上

原材料名/薩摩芋(黄金千貫)・麹(米麹)
度数  /25度

吹上

1896年(明治29年)鹿児島県加世田市にて創業。

同地は東シナ海に面しており、日本三大砂丘のひとつ吹上浜は約40キロに渡る白砂青松の景勝地で ウミガメの産卵地や砂の祭典としても有名な所。また年間を通じて風の強い町であり、イヌマキという木を各家庭で 防風林として使用しています。各家庭と良く手入れを行っており、町並みの美観に貢献しています。 その浜に吹き上げてくる強風にイヌマキが憚っている様から付いた名前が風憚です。

現在、芋焼酎の多くが使用するのは「黄金千貫」と言うサツマイモですが、風憚は、「栗黄金くりこがね」 と言う地元鹿児島でもほとんど知られていない幻の品種を使用しています。

風憚(吹上焼酎)一覧に戻る