酒やの鍵本
酒やの鍵本トップページ
即日配送
FAXダウンロード
日本酒を地域で探す

category

化粧箱のご案内

2019年 08月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
今日
定休日
2019年 09月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      
定休日
未成年者飲酒禁止
 

  • 愛宕の松 超特選 純米大吟醸 残響(箱入)
  • 愛宕の松 超特選 純米大吟醸 残響(箱入)
愛宕の松 超特選 純米大吟醸 残響(箱入) 愛宕の松 超特選 純米大吟醸 残響(箱入)

外でも人気Best3に
入る人気プレミア銘酒。

Super7 超特選 純米大吟醸 残響(箱入) 720ml

配送方法について:
こちらのお酒は高級品の為、 配送方法はクール便を推奨しています。

商品番号:12168

価格:0 円(税別・送料別)

購入制限:なし

品切れ

「感動の一杯で贅沢なひとときを…」
究極の精米(7%)と新澤醸造の技術の粋を尽くして醸しだされる『残響』は、
「大切な人」「大切な時間」と共に楽しんでいただきたいというコンセプトのもと造らる究極の食中酒。
350時間にものぼる時間をかけて丁寧に7%まで精米された宮城県産「蔵の華」から醸されるお酒はまさに芸術品。
過剰になりすぎないマスカットやラ・フランスを思わせる上品で穏やかな香りと共に清涼感溢れるパイナップルのような味わいがフワっと口中に広がります。
パッと味わいが消えるほどのフィニッシュ。
限りなく綺麗な酒質が透明感を演出します。
どんな料理とも基本的には好相性ですが、特に繊細なお料理には「残響」の上質な旨味が絡み合い、食の究極をも垣間見れるような気がします。
2011年にはアメリカ・グラミー賞のレセプションパーティーで振る舞われました。
また「残響」の名付け親は、日本を代表する俳優・アーティストの福山雅治さん。
大のお酒好きで、新澤醸造店のお酒が特に好きな福山さんは、オリジナルアルバム「残響」と同じ名前をつけられました。

※こちらのお酒は在庫、価格の掲載はしておりません。
在庫の有無や価格、ご注文に関しましてはメールやTELにてお問い合わせ下さいませ。
追ってご連絡させて頂きます。

愛宕の松・あたごのまつ(新澤醸造店)

使用米:宮城県産「蔵の華」  磨き:7%

愛宕の松・あたごのまつ(新澤醸造店)

明治6年創業(1873年)。所在地は宮城県大崎市三本木。
地元で親しまれてきた「愛宕の松」は、『荒城の月』の詩人、土井晩翠が詩に詠むほど愛飲していたお酒でもありました。
その後、地元向けのお酒、「愛宕の松」は品質改良を繰り返し、ひらがな表記である「あたごのまつ」も限定流通品として発表されました。
2011年に起こった東日本大震災で蔵はほぼ全損壊。
当時の蔵元杜氏、新澤巌男氏は元あった蔵元から約70kmほど離れた蔵王山麓に蔵を移転。その翌年には製造を再開することが出来ました。
2018年9月には若き女性杜氏、渡部七海さんが製造現場を束ねられています。