酒やの鍵本
酒やの鍵本トップページ
1万円5千円以上お買い上げで送料無料
即日配送
FAXダウンロード
日本酒を地域で探す

category

化粧箱のご案内

2018年 09月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
今日
定休日
2018年 10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
未成年者飲酒禁止
 

  • 蔵の師魂 The orange
  • 蔵の師魂 The orange
  • 蔵の師魂 The orange
蔵の師魂 The orange 蔵の師魂 The orange 蔵の師魂 The orange

橘系の果実香が美しい、
華やかさと濃厚さを併せ持つ焼酎。

蔵の師魂 The orange 720ml

送料方法について:

常温便

商品番号:20618

価格:1,450 円(税別・送料別)

購入制限:なし

かごに入れる

熟成させた黄金千貫と黒麹を使用、そして独自の単式横型蒸留器による常圧蒸留により生み出された、爽やかな果実香としっかりとしたさつま芋の味わいを併せ持った焼酎がこの「The orange」です。
芋焼酎からこおのようなフルーティーな果実香が香るのには驚きを隠せません。
仕込みの水は日吉町熊野神社にある権現様さぁの井戸から湧き出る天然地下水を使用しています。 
地下200mまで続くシラス台地に雨水が沁みこみ、やがて清水となって流れ出す天然地下水は、鉄分が少なく自然のミネラル成分をバランスよく含み、焼酎をより引き立てます。
蔵の得意とする黒麹で、どっしりと飲み応えのある味わいながらも、柑橘系の香りが美しい焼酎です。

蔵の師魂(小正醸造)

原材料名/薩摩芋・麹(米麹)
度数  /25度

蔵の師魂(小正醸造)

1833年(明治16年)小正市助氏により創業、当時は原料に粟、ひえ、を用いるのが一般的でしたが、 市助氏は米にこだわり高品質の米焼酎を造り続けました。1957年(昭和32年)二代目の嘉之助氏が業界で初めて 本格焼酎を樫樽で長期貯蔵させた「メローコヅル」を発売。

1991年(平成3年)現社長である三代目の芳史氏が生産農家である東馬場伸さんとの出会いを機に原料芋の契約栽培を開始。 1998年(平成10年)、手造りかめ仕込み「蔵の師魂」の販売を始めます。

初代市助氏の原料と品質へのこだわり、二代目嘉之助氏の貯蔵技術、そして三代目芳史氏の農家との取り組みという、 小正家三代の焼酎造りへの想いの集大成として「蔵の師魂」は誕生しました。

蔵の師魂(小正醸造)一覧に戻る